アンティークの知りたい基礎知識|アンティーク家具を取り入れたお部屋作りや、アンティーク家具のお手入れ方法をご紹介しています。せひ参考にしてください!

家具のお手入れ方法とは

アンティークやヴィンテージの家具は、使っていくうちに購入時の風合いが少しずつ失われてしまう場合があります。好ましいコンディションを長く保つためには、日頃のお手入れや劣化の対策が大切です。ここでは、アンティーク家具の修復方法についてご紹介しましょう。 年月を経た木製家具の特徴 100年近く経過したものが多いアンティーク家具は、多くは無垢材で作られており、塗装も天然由来のニスで仕上げられています。これらの塗装は被膜が ...
アンティーク家具は、メンテナンスの面で敷居が高いように思われがちですが、普段のお手入れは意外とシンプル。基本は「から拭き」または「固く絞った布で拭く」だけです。 手あかなどの汚れがひどい場合は、固く絞った布で拭いた後、乾いた布で2度拭きすればOK。 しっかりとお手入れされたアンティーク家具は、使う程に魅力的な風合いになってゆきます。ここでは、日ごろからできるアンティーク家具のお手入れ方法をご紹介します。 水気や熱に気をつける ...
長い時間をかけて使い込まれてきたアンティーク家具は、一つひとつ異なる表情を持っています。そんな家具が持つ表情を、自分と過ごす時間の中でより味わい深いものにしてゆくのも、アンティーク家具を使用する醍醐味の1つではないでしょうか。 適切なお手入れ方法を知って、アンティーク家具との暮らしを楽しんでください。 軽微な傷の補修と、保護のためにワックスを ウレタン塗装した現代家具に比べると、天然素材の塗料で仕上げられたアンティ ...