フレンチオービュッソンチェア A87079| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

フレンチオービュッソンチェア A87079

芸術的なオービュッソン織シートが年月を経た佇まいに歴史を感じるフレンチアンティークチェア
型番 A87079
販売価格 77,000円(内税)
購入数


フレンチアンティークのナポレオン3世チェア。オービュッソン(aubusson)織りがシートに使用された贅沢なファブリックチェアです。シートには、手織りで織りあげられた、オービュッソンタペストリーが豪華。背もたれは花に縁どられたラウンド形のタペストリーで、花を持った男の子と風景が描かれて。座面には野をかけるライオンの風景が、この椅子の為に織られています。フレームは、ナポレオン3世時代に流行した、黒檀で塗装をしたブラック。エボナイズされた光沢感のあるブラック塗装がネオクラシカルな威厳を感じさせる存在感です。背もたれや座面、アームのロココ調で曲面的な創りはホールド感があって快適な座り心地、座面はスプリング入りで、贅沢な雰囲気は家具職人の技術を感じさせる家具です。カブリオールレッグの脚先にはキャスターが付いていて、重厚な椅子も移動が楽な様に工夫されています。古く高価なオービュッソンが使われた威厳ある装飾家具として部屋をシックでアンティークな雰囲気にしてくれる、フレンチアンティークのオービュッソンチェアです。
フランス中部クルーズ県のオービュッソンでは、15世紀フランドル人によりタペストリーの技術が伝えられました。糸の色や太さを変えながら絵画の様な精巧なオービュッソン作品が手織り機で織られ、シャトーの壁面タペストリーや絨毯等が現代も作られています。細かな織り目や多色使いが芸術的で、2009年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。

フレンチオービュッソンチェア
オービュッソン,aubusson
フレンチアンティークのナポレオン3世チェア。オービュッソン(aubusson)織りがシートに使用された贅沢なファブリックチェアです。
アンティークチェア
シートには、手織りで織りあげられた、オービュッソンタペストリーが豪華。背もたれは花に縁どられたラウンド形のタペストリーで、花を持った男の子と風景が描かれて。
フレンチチェア
古く高価なオービュッソンが使われた威厳ある装飾家具として部屋をシックでアンティークな雰囲気にしてくれる、フレンチアンティークのオービュッソンチェアです。
フレンチチェア
フレームは、ナポレオン3世時代に流行した、黒檀で塗装をしたブラック。エボナイズされた光沢感のあるブラック塗装がネオクラシカルな威厳を感じさせる存在感です。
ファブリックチェア
背もたれや座面、アームのロココ調で曲面的な創りはホールド感があって快適な座り心地、座面はスプリング入りで、贅沢な雰囲気は家具職人の技術を感じさせる家具です。
アンティーク椅子
座面には野をかけるライオンの風景が、この椅子の為に織られています。
フレンチオービュッソンチェア販売
カブリオールレッグの脚先にはキャスターが付いていて、重厚な椅子も移動が楽な様に工夫されています。
サイズW47 x H95 x D58cm
座面:W47 x H48 x D42cm
年代C1860
生産国フランス
予想重量約5kg
配送料120
本州:5,150円
東北・中国・四国:5,480円
北海道・九州:6,860円
沖縄:10,210円
備考ブラックでエボナイズされたフレームにオービュッソンタペストリーのシートがゴージャスなナポレオン3世チェア。1脚の価格です。
コンディション使用されていた古い物の為、所々傷や塗装の剥がれ、乾燥による木のつなぎ目の隙間やひび、虫食い穴跡、オービュッソンにほつれやすれ(画像の背もたれ付け根部分参照)、しみや色あせなどあり年月の経過した雰囲気です。
がたつき等調節済み。極力ビス等を使わず組んである華奢な構造の為、乾燥などによる木の歪みにより、使用する内にがたついてきた場合は涙石などで調節して下さい。