ローズスワッグのコンソールテーブル T87013| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

ローズスワッグのコンソールテーブル T87013

繊細で見事なローズスワッグ彫刻とマーブルトップのミラー付きフレンチコンソールテーブル
型番 T87013
販売価格 308,000円(内税)
購入数


フレンチアンティークのコンソールテーブル。大きなモールディングミラーが載った、半円形のマーブル天板が気品ある壁付けコンソールテーブルです。モールディングフレームはアーチトップになっていて、センターにアカンサス装飾と、透け感のあるローズスワッグのカーヴィングが繊細で見事な装飾。サイドのモールディングはギロッシュと大きなビーディング。輪が連続して繋がってゆくギロッシュデザインは古代ギリシアローマ建築にも見られ、永遠性を表し、繁栄の願いを建築美術として取り入れていました。左右にアカンサス彫刻がミラーを支えるように飾られています。天板は淡いローズピンクの大理石天板。面取り加工された美しいリムに、その下に続くフレームもギロッシュとビーディング、ローズスワッグカーヴィングと美しい装飾。アンピール様式の特徴的な大きなターニングフルーディングフィートにもアカンサスやビーディングで彫刻が施されています。クロスになったストレッチャーには、センターにも植物装飾が飾られて、装飾性と強度を保って。細く繊細な透け感が華奢で優雅な印象で、ルイ16世様式のデザインが色濃く残りながら、豪華な装飾性が感じられるアンピール様式です。部屋を印象付ける装飾家具として寝室や客間がサロンルームの様に華やかになり、本当に古い剥げかけたマットなシャビーグレーの塗装がアンティークならではの存在感と風格のある、フレンチアンティークコンソールテーブルです。

ローズスワッグのコンソールテーブル
アンピール様式
フレンチアンティークのコンソールテーブル。大きなモールディングミラーが載った、半円形のマーブル天板が気品ある壁付けコンソールテーブルです。
ナポレオン様式
モールディングフレームはアーチトップになっていて、センターにアカンサス装飾と、透け感のあるローズスワッグのカーヴィングが繊細で見事な装飾。
アンティークコンソールテーブル
サイドのモールディングはギロッシュと大きなビーディング。輪が連続して繋がってゆくギロッシュデザインは古代ギリシアローマ建築にも見られ、永遠性を表し、繁栄の願いを建築美術として取り入れていました。左右にアカンサス彫刻がミラーを支えるように飾られています。
アンティークドレッサー,
部屋を印象付ける装飾家具として寝室や客間がサロンルームの様に華やかになり、本当に古い剥げかけたマットなシャビーグレーの塗装がアンティークならではの存在感と風格のある、フレンチアンティークコンソールテーブルです。
フレンチアンティーク家具
天板は淡いローズピンクの大理石天板。面取り加工された美しいリムに、その下に続くフレームもギロッシュとビーディング、ローズスワッグカーヴィングと美しい装飾。
ミラーコンソールテーブル
クロスになったストレッチャーには、センターにも植物装飾が飾られて、装飾性と強度を保って。細く繊細な透け感が華奢で優雅な印象で、ルイ16世様式のデザインが色濃く残りながら、豪華な装飾性が感じられるアンピール様式です。
アンティークコンソールテーブル販売
アンピール様式の特徴的な大きなターニングフルーディングフィートにもアカンサスやビーディングで彫刻が施されています。
サイズW102 x H207 x D36cm
テーブル高:H87cm
鏡部分:H120cm
鏡サイズ:W68 x H97cm
年代C1890
生産国フランス
予想重量約30kg
配送料160 (らくらく+天板佐川)
本州:25,940円
東北・中国・四国:29,680円
北海道・九州:37,600円
沖縄:63,400円
備考木製にグレー塗装、天板は大理石のコンソールテーブル。ミラーフレーム部分はビス留め固定、外せます。天板は乗せてあるだけです。
コンディション使用されていた古い物の為、傷や塗装の剥がれ、木の反り、モールディングの欠けやひびなどあり年月の経過した雰囲気です。