アンティークル・ピュイレース K95301| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

アンティークル・ピュイレース K95301

手作業の素晴らしさが伝わるてろんと柔らかなブラックのアンティークル・ピュイレース
型番 K95301
販売価格 28,080円(内税)
購入数


フレンチアンティークのル・ピュイレース。手編みの見事なアンティークボビンレースです。中世時代から巡礼者と1400年頃から手編みレースの生産で栄えたフランスの中央部オート=ロワール県、ル・ピュイ=アン=ヴレ(Le Puy-en-Velay)で作られたル・ピュイレース。18世紀中頃〜19世紀に作られ、主にブラックの紗織用シルク糸で作られたボビンレースで、フランスの無形文化遺産になっています。こちらも手編みでこの長さで作られた手間と時間が掛けられたハンドメイドの素晴らしいレース。丸いモチーフ部分は6角レゾー地に花のデザインが施されて。花と葉のモチーフが大胆で美しいデザインで作り上げられています。網地部分は広く、手間をかけて作られるぴょこんと飛び出るリング部分で装飾性を増しています。ドレスのスカートの裾に使われていた様で、長さがあるので、ゆったりと肩に掛けてストールの様にしたり、透け感を楽しみながら着飾りたい。透け感が軽やかで、てろんとした肌触りが優しいル・ピュイレース。自慢のアンティークレースとして、アンティークな着こなしにプラスしたり、服やハンドメイドの作品の素材にしたり、ディスプレーにとアイデア次第で活躍させたい。フレンチアンティークのブラックのル・ピュイレースです。

アンティークレースの種類と歴史

アンティークル・ピュイレース
ル・ピュイレース
フレンチアンティークのル・ピュイレース。手編みの見事なアンティークボビンレースです。
アンティークレース
中世時代から巡礼者と1400年頃から手編みレースの生産で栄えたフランスの中央部オート=ロワール県、ル・ピュイ=アン=ヴレ(Le Puy-en-Velay)で作られたル・ピュイレース。18世紀中頃〜19世紀に作られ、主にブラックの紗織用シルク糸で作られたボビンレースで、フランスの無形文化遺産になっています。
フレンチレース
こちらも手編みでこの長さで作られた手間と時間が掛けられたハンドメイドの素晴らしいレース。
ボビンレース
丸いモチーフ部分は6角レゾー地に花のデザインが施されて。花と葉のモチーフが大胆で美しいデザインで作り上げられています。
ブラックレース
網地部分は広く、手間をかけて作られるぴょこんと飛び出るリング部分で装飾性を増しています。
ブロカント
ドレスのスカートの裾に使われていた様で、長さがあるので、ゆったりと肩に掛けてストールの様にしたり、透け感を楽しみながら着飾りたい。
アンティーク雑貨
透け感が軽やかで、てろんとした肌触りが優しいル・ピュイレース。自慢のアンティークレースとして、アンティークな着こなしにプラスしたり、服やハンドメイドの作品の素材にしたり、ディスプレーにとアイデア次第で活躍させたい。フレンチアンティークのブラックのル・ピュイレースです。
サイズH21 x L500cm
年代C1900
生産国フランス
予想重量約130g
配送料定形外郵便500g
全国一律500円
備考フレンチアンティークのブラックのル・ピュイレース。
コンディション使用されていた古い物の為、所々ほつれやしみ、トップ部に取り付け糸の残り等あり年月を経過した風合い。