フレンチシルバーのパンスアシュクル J81270| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

フレンチシルバーのパンスアシュクル J81270

モノグラムイニシャルと獣脚のデザインで角砂糖をサーブするシルバー製パンスアシュクル
型番 J81270
販売価格 15,180円(内税)
購入数


フレンチアンティークのシルバー製パンスアシュクル(pince à sucre)。角砂糖をつかむ為のシュガートングです。獣脚の形のピエドベット(pied de bête)デザインで、細くとがった小さな爪でしっかり挟んで掴めるので、ぽろっと落ちたりしなさそうです。曲面が美しいロココ調の持ち手には、持ち主の家紋であるCAとモノグラムイニシャルが刻まれたアカンサスカルトゥーシュ柄。全面的に細かく小花や縁取り模様が飾られていて、先は4本爪のピエドベットが立体感たっぷりにデザインされて。ピエドベットの付け根部分には左右両方に刻印入り。上には1838年以降に採用された知恵や工芸、医療、音楽等を司る女神ミネルヴァの右向き顔のあごの下に2とあり、シルバーの純度が800(80%)以上である事が分かります。下にはクロスの様な錨の様なメーカーマークが刻印されていますが、メーカー名は不明です。偽造防止の為に証明印の裏面に押された合い刻印のビゴルヌ(Bigornes)という虫の模様がちゃんと見られます。年月を経て自然と黒ずみ落ち着いた風合いになった、落ち着きのある輝きがアンティークならではの色合い。カフェをゆったり楽しむテーブルで、豊かさの象徴であった砂糖がたくさん入ったシュクリエと共に優雅に食卓を彩って。角砂糖はもちろん、ショコラ、ドラジェ等フランスらしい小さなお菓子に添えても。アンティークのカトラリーを食事に取り入れてワンランク上のテーブルセッティングを楽しみたい。もちろん普段はカトラリーコレクションとしてディスプレーに加えて楽しんだり、ブロカント小物とディスプレーしたり、アイデア次第で取り入れても。フレンチアンティークのシルバー製パンスアシュクルです。

フレンチシルバーのパンスアシュクル
フレンチアンティークトング
フレンチアンティークのシルバー製パンスアシュクル(pince à sucre)。角砂糖をつかむ為のシュガートングです。
シルバーカトラリー
獣脚の形のピエドベット(pied de bête)デザインで、細くとがった小さな爪でしっかり挟んで掴めるので、ぽろっと落ちたりしなさそうです。
シュガートング
曲面が美しいロココ調の持ち手には、持ち主の家紋であるCAとモノグラムイニシャルが刻まれたアカンサスカルトゥーシュ柄。
アンティークシルバー
全面的に細かく小花や縁取り模様が飾られていて、先は4本爪のピエドベットが立体感たっぷりにデザインされて。
ミネルヴァ刻印
ピエドベットの付け根部分には左右両方に刻印入り。上には1838年以降に採用された知恵や工芸、医療、音楽等を司る女神ミネルヴァの右向き顔のあごの下に2とあり、シルバーの純度が800(80%)以上である事が分かります。下にはクロスの様な錨の様なメーカーマークが刻印されていますが、メーカー名は不明です。偽造防止の為に証明印の裏面に押された合い刻印のビゴルヌ(Bigornes)という虫の模様がちゃんと見られます。
フレンチアンティーク雑貨
年月を経て自然と黒ずみ落ち着いた風合いになった、落ち着きのある輝きがアンティークならではの色合い。カフェをゆったり楽しむテーブルで、豊かさの象徴であった砂糖がたくさん入ったシュクリエと共に優雅に食卓を彩って。角砂糖はもちろん、ショコラ、ドラジェ等フランスらしい小さなお菓子に添えても。
アンティークシルバーカトラリー
アンティークのカトラリーを食事に取り入れてワンランク上のテーブルセッティングを楽しみたい。もちろん普段はカトラリーコレクションとしてディスプレーに加えて楽しんだり、ブロカント小物とディスプレーしたり、アイデア次第で取り入れても。フレンチアンティークのシルバー製パンスアシュクルです。
サイズW2.8 x H15 x D4.8cm
トングの隙間:W3.6cm
年代C1900
生産国フランス
予想重量約60g
配送料5
本州:990円
東北・中国・四国:1,190円
北海道・九州:1,380円
沖縄:1,460円
備考シルバー製のフレンチアンティークパンス・ア・シュクル。シルバーの純度800を示すミネルヴァ刻印あり(画像参照)。
コンディション使用されていた古い物の為、多少傷やすれ、黒ずみなどあり年月の経過した雰囲気です。シルバー磨きで磨けば輝きます。