バルーンバックチェア A80199| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

バルーンバックチェア A80199

パリの老舗カフェで使われていたフレンチアンティークのバルーンバックカフェチェア
型番 A80199
販売価格 13,200円(内税)
購入数


ナチュラルなオーク材の木肌が美しい、フレンチアンティークのバルーンバックチェア。こっくり深いブラウンの木肌が美しい、オーク材を曲線的で優雅なシルエットに削り出して作られた、家具職人手作りフレームの椅子です。深くカーブした背もたれは新しい家具には中々無い、木材を贅沢に使っていた時代のアンティークチェアならではの立体感と美しさです。背もたれと座面はケイン編みになっていて、軽やかで繊細な雰囲気です。フロント面はバルスターレッグで装飾的な脚はストレッチャーで支えられ、昔からの伝統的なデザインです。パリの老舗カフェで使われていた、クラシカルなカフェチェア。シンプルさと美しさ、丈夫さと座りやすさを考えて作られたケイン編みシートのバルーンバックチェア。年月の経過による木のひびや欠けを補強されているので、強度的にディスプレー用としてのご使用をお勧めします。貴婦人の私室のドレッシングチェアや玄関、客間等のディスプレーチェアとして。美しいダークブラウン色のオークの存在感がアンティークチェアとして風格のある印象。インテリアに馴染みやすい、フレンチアンティークバルーンバックチェアです。

1
2
ナチュラルなオーク材の木肌が美しい、フレンチアンティークのバルーンバックチェア。こっくり深いブラウンの木肌が美しい、オーク材を曲線的で優雅なシルエットに削り出して作られた、家具職人手作りフレームの椅子です。
3
深くカーブした背もたれは新しい家具には中々無い、木材を贅沢に使っていた時代のアンティークチェアならではの立体感と美しさです。背もたれと座面はケイン編みになっていて、軽やかで繊細な雰囲気です。
4
パリの老舗カフェで使われていた、クラシカルなカフェチェア。シンプルさと美しさ、丈夫さと座りやすさを考えて作られたケイン編みシートのバルーンバックチェア。
5
年月の経過による木のひびや欠けを補強されているので、強度的にディスプレー用としてのご使用をお勧めします。
https://img21.shop-pro.jp/PA01372/554/product/144096734_o5.jpg?cmsp_timestamp=20190704130140
フロント面はバルスターレッグで装飾的な脚はストレッチャーで支えられ、昔からの伝統的なデザインです。
7
貴婦人の私室のドレッシングチェアや玄関、客間等のディスプレーチェアとして。美しいダークブラウン色のオークの存在感がアンティークチェアとして風格のある印象。
8
インテリアに馴染みやすい、フレンチアンティークバルーンバックチェアです
サイズW43.5 x H88 x D50cm
座面:W40 x H45 x D36cm
年代C1910
生産国フランス
予想重量約5kg
配送料60
本州:5,130円
東北・中国・四国:5,220円
北海道・九州:6,700円
沖縄:8,540円
備考オーク材製にケイン編みシートのバルーンバックカフェチェア。
コンディション使用されていた古い物の為、傷や塗装の剥がれ、すれ、シートに多少切れやほつれ、錆などあり年月の経過した雰囲気です。
背もたれや座面にある木の裂け補修済(画像参照)ですが、ディスプレー用チェアとしてお考え下さい。