ルイ15世フレンチアンティークテーブル T91116| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

ルイ15世フレンチアンティークテーブル T91116

愛用のデスクやドレッサーに寄木細工とカーヴィング彫刻のルイ15世アンティークテーブル
型番 T91116
販売価格 88,000円(内税)

ナチュラル
クリアワックス塗装
シャビーホワイト塗装
ワックス&ホワイト
購入数

フレンチアンティークのルイ15世テーブル。私室のデスクやドレッシングテーブルとして使われていたアンティークテーブルです。美しいウォルナッツ材製にルイ15世様式の彫刻が施された美しいナチュラルなテーブル。天板は木目が美しい寄木細工が施されて、1枚板の天板とはまた違う豪華さで、食器やディスプレーを映えさせてくれます。天板リムはへびの様に波打つサーペンタインシルエットで、曲線が美しい。天板が持ち上げられるようになっていて、中には仕切りのある収納になっています。幕板正面にはハンドルがくるんと大きくスクロールした花瓶と、そのまま左右に花と葉が広がってゆき、躍動感のあるカーヴィング彫刻。カットワークの袴下は縁どり彫刻が彫られ、美しいシルエットです。膝部分には大胆なアカンサスリーフが浮き彫り彫刻され、豪華さを増して。脚先に向かって細くなってゆく、ヒズメを模したスクロールの下に土台がちょこんと地面に付く、フレンチカブリオールレッグがすらりと美しいシルエットで、華奢で優雅な印象のルイ15世様式テーブルです。木目細工が質感の良さを際立てるナチュラル肌の無塗装。さらっとマットな肌触りがインテリアに重厚すぎずに馴染んで。お気に入りの椅子と合わせて私室のデスクやドレッサー、リビングのPCデスク、ディスプレーテーブルとしても、幅広く活躍してくれる使いやすいサイズです。年月を経たアンティークならではの存在感が魅力のフレンチアンティークのルイ15世テーブルです。

ルイ15世フレンチアンティークテーブル
アンティークデスク
フレンチアンティークのルイ15世テーブル。私室のデスクやドレッシングテーブルとして使われていたアンティークテーブルです。美しいウォルナッツ材製にルイ15世様式の彫刻が施された美しいナチュラルなテーブル。
ドレッシングテーブル
お気に入りの椅子と合わせて私室のデスクやドレッサー、リビングのPCデスク、ディスプレーテーブルとしても、幅広く活躍してくれる使いやすいサイズです。年月を経たアンティークならではの存在感が魅力のフレンチアンティークのルイ15世テーブルです。
PCデスク
幕板正面にはハンドルがくるんと大きくスクロールした花瓶と、そのまま左右に花と葉が広がってゆき、躍動感のあるカーヴィング彫刻。カットワークの袴下は縁どり彫刻が彫られ、美しいシルエットです。
ディスプレーテーブル
木目細工が質感の良さを際立てるナチュラル肌の無塗装。さらっとマットな肌触りがインテリアに重厚すぎずに馴染んで。
アンティークテーブル
天板は木目が美しい寄木細工が施されて、1枚板の天板とはまた違う豪華さで、食器やディスプレーを映えさせてくれます。天板リムはへびの様に波打つサーペンタインシルエットで、曲線が美しい。
ロココ調
天板が持ち上げられるようになっていて、中には仕切りのある収納になっています。
アンティークデスク販売
膝部分には大胆なアカンサスリーフが浮き彫り彫刻され、豪華さを増して。脚先に向かって細くなってゆく、ヒズメを模したスクロールの下に土台がちょこんと地面に付く、フレンチカブリオールレッグがすらりと美しいシルエットで、華奢で優雅な印象のルイ15世様式テーブルです。
サイズW89 x H75 x D59cm
袴下:H59cm
棚内寸:W(左から)20・34.8・20 x H6.5 x D23cm
年代C1920
生産国フランス
予想重量約10kg
配送料130
本州:8,560円
東北・中国・四国:10,100円
北海道・九州:12,690円
沖縄:19,070円
備考ウォルナッツ材製の無塗装。マットなナチュラルなルイ15世テーブル。天板を開けると収納になっています。
ご希望の場合、+4,000円+税でクリアのブライワックス塗装、+5,000+税でシャビーホワイト塗装、+8500+税で天板をクリアワックス、脚をシャビーホワイト塗装が出来ます。ご希望の仕上げを選択してご注文下さい。
コンディション使用されていた古い物の為、所々傷や塗装の剥がれ、すれ、乾燥による木のつなぎ目の隙間や木目のひびなどあり年月の経過した雰囲気です。天板の寄木細工に乾燥による隙間、補修跡あり(画像参照)。