ブラックナポレオンチェア A80004a| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

ブラックナポレオンチェア A80004a

ブラックのフレームが部屋にシックに映える装飾的なアンティークナポレオンチェア
型番 A80004a
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

フレンチアンティークのブラックナポレオンチェア。ブラック塗装に金彩装飾が威厳と優雅さを醸し出す、ナポレオントワ(Napoleon 掘忙代の1850〜1870年頃にデザインされ、1890年頃に作られたナポレオンチェアです。アーチ型のクレストレイルに華奢なスピンドルシルエットを強調した細いスラットは、手作業で丁寧に削って細いラインに仕上げられた、家具職人の技術と装飾職人のセンスが伝わる、グレードの高い家具としての存在感があります。シートはスプリング入りで厚めで程よい弾力とクッション性があって、快適な座り心地。ローズピンク色とノワール色のダイヤ型パターンがふかふかと立体的なジャガードの幾何学的な生地がシックで落ち着いた豪華さです。ヴィンテージの真鍮製スタッズが落ち着いた印象でエレガントなシルエットのナポレオンチェア。背もたれから脚先までロココ調の金彩装飾が施されていた跡がほのかに残り、アンティークならではの美しい佇まいです。ナポレオン三世が宮殿の寝室に飾る椅子としてデザインされたといわれており、金ボタン付きのジャケットを椅子に掛けておく椅子ともいわれいるナポレオン三世チェア。腰掛けるというよりは上着掛けなので、華奢な構造なのです。ディスプレーチェアとしても絵になる、私室を優雅な雰囲気にするインテリアとして、時代をさかのぼって、ナポレオンの歴史を辿りたくなるアンティークチェア。装飾家具として、またはちょっとした腰掛け椅子として取り入れたい、フレンチアンティークのブラックと金彩のナポレオンチェアです。

ナポレオンチェアについてはこちら

1
2
フレンチアンティークのブラックナポレオンチェア。ブラック塗装に金彩装飾が威厳と優雅さを醸し出す、ナポレオントワ(Napoleon 掘忙代の1850〜1870年頃にデザインされ、1890年頃に作られたナポレオンチェアです。
3
アーチ型のクレストレイルに華奢なスピンドルシルエットを強調した細いスラットは、手作業で丁寧に削って細いラインに仕上げられた、家具職人の技術と装飾職人のセンスが伝わる、グレードの高い家具としての存在感があります。
4
シートはスプリング入りで厚めで程よい弾力とクッション性があって、快適な座り心地。
5
背もたれから脚先までロココ調の金彩装飾が施されていた跡がほのかに残り、アンティークならではの美しい佇まいです。
6
ローズピンク色とノワール色のダイヤ型パターンがふかふかと立体的なジャガードの幾何学的な生地がシックで落ち着いた豪華さです。ヴィンテージの真鍮製スタッズが落ち着いた印象でエレガントなシルエットのナポレオンチェア。
7
ナポレオン三世が宮殿の寝室に飾る椅子としてデザインされたといわれており、金ボタン付きのジャケットを椅子に掛けておく椅子ともいわれいるナポレオン三世チェア。腰掛けるというよりは上着掛けなので、華奢な構造なのです。
8
ディスプレーチェアとしても絵になる、私室を優雅な雰囲気にするインテリアとして、時代をさかのぼって、ナポレオンの歴史を辿りたくなるアンティークチェア。装飾家具として、またはちょっとした腰掛け椅子として取り入れたい、フレンチアンティークのブラックと金彩のナポレオンチェアです。
サイズW44 x H86 x D47cm
座面:W44 x H44 x D40cm
年代C1890
生産国フランス
予想重量約5kg
配送料40
本州:3,700円
東北・中国・四国:4,540円
北海道・九州:5,220円
沖縄:7,050円
備考木製フレームにブラック塗装、金彩模様のほんのり残ったナポレオンチェア。スプリング入りでクッション性のあるファブリック張り座面、真鍮スタッズ留め。1脚の価格です。
コンディション使用されていた古い物の為、多少傷やすれ、塗装の剥がれ、所々に虫食い穴跡や乾燥による木目のひび、構造上しなり等あり年月の経過した雰囲気です。軽い腰掛け椅子やディスプレーとしてお考え下さい。
がたつき等調節済み。極力ビス等を使わず組んである華奢な構造の為、乾燥などによる木の歪みにより、使用する内にがたついてきた場合は涙石などで調節して下さい。