ブラックナポレオンチェア A19181a| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

ブラックナポレオンチェア A19181a

金彩模様とマザーオブパールのインレイ細工で装飾されたアンティークナポレオンチェア
型番 A19181a
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

フレンチアンティークのブラックナポレオンチェア。ブラック塗装に金彩装飾、インレイ細工が組み合わされた、威厳と優雅さを醸し出すナポレオントワ(Napoleon 掘忙代の1850〜1870年頃にデザインされたナポレオンチェアです。丸みのある背もたれは華奢なシルエットを強調し、手作業で丁寧に削って曲線的なラインに仕上げられた、家具職人の技術と装飾職人のセンスが伝わる、グレードの高い家具としての存在感があります。ブラック地に映える金彩模様は、アカンサスや植物のくるんとスクロールしたパターンが優雅で、背もたれから脚先にまで施されて。スプラットにオーバル形に飾られたのは、インレイ細工。金彩模様と、マザーオブパールの花型パーツが埋め込まれて、芸術的な美しさを発揮しています。角度を変えると様々な色で輝く小さなマザーオブパールの花が可憐です。ブラックの生地張りで厚めの座面は固めのクッション性があって密度があり、しっかりした座り心地。真鍮スタッズ留めで、シックな雰囲気漂うナポレオンチェアです。セーバーレッグの脚は反りが大きく、曲線が創り上げた儚さが美しい。ディスプレーチェアとしても絵になる、私室を優雅な雰囲気にするインテリアとして、時代をさかのぼって、ナポレオンの歴史を辿りたくなるアンティークチェア。装飾家具として、またはちょっとした腰掛け椅子として取り入れたい、フレンチアンティークの金彩オルモル装飾ブラックナポレオンチェアです。

ナポレオンチェアについてはこちら

ブラックナポレオンチェア
ナポレオンチェア
フレンチアンティークのブラックナポレオンチェア。ブラック塗装に金彩装飾、インレイ細工が組み合わされた、威厳と優雅さを醸し出すナポレオントワ(Napoleon 掘忙代の1850〜1870年頃にデザインされたナポレオンチェアです。
アンティークチェア
丸みのある背もたれは華奢なシルエットを強調し、手作業で丁寧に削って曲線的なラインに仕上げられた、家具職人の技術と装飾職人のセンスが伝わる、グレードの高い家具としての存在感があります。
インレイ細工
スプラットにオーバル形に飾られたのは、インレイ細工。金彩模様と、マザーオブパールの花型パーツが埋め込まれて、芸術的な美しさを発揮しています。角度を変えると様々な色で輝く小さなマザーオブパールの花が可憐です。
アンティーク椅子
ブラック地に映える金彩模様は、アカンサスや植物のくるんとスクロールしたパターンが優雅で、背もたれから脚先にまで施されて。
ナポレオン3世チェア
ブラックの生地張りで厚めの座面は固めのクッション性があって密度があり、しっかりした座り心地。真鍮スタッズ留めで、シックな雰囲気漂うナポレオンチェアです。
ディスプレーチェア
ディスプレーチェアとしても絵になる、私室を優雅な雰囲気にするインテリアとして、時代をさかのぼって、ナポレオンの歴史を辿りたくなるアンティークチェア。装飾家具として、またはちょっとした腰掛け椅子として取り入れたい、フレンチアンティークの金彩オルモル装飾ブラックナポレオンチェアです。
ナポレオンチェア販売
セーバーレッグの脚は反りが大きく、曲線が創り上げた儚さが美しい。
サイズW43 x H85.5 x D49cm
座面:W42 x H47 x D38cm
年代C1890
生産国フランス
予想重量約5kg
配送料40
本州:3,770円
東北・中国・四国:4,620円
北海道・九州:5,310円
沖縄:7,420円
備考木製フレームにブラック塗装、金彩模様とマザーオブパールのインレイ細工のナポレオンチェア。ブラック生地張り座面は固めのクッション性があります。
コンディションアンティーク品の為、多少傷やすれ、塗装の剥がれ、乾燥による木のつなぎ目の隙間や木目のひび、構造上しなり等あり年月の経過した雰囲気です。軽い腰掛け椅子やディスプレーとしてお考え下さい。背もたれの花模様のインレイ細工が2か所取れています(画像参照)。
がたつき等調節済み。極力ビス等を使わず組んである華奢な構造の為、乾燥などによる木の歪みにより、使用する内にがたついてきた場合は涙石などで調節して下さい。