ブラックナポレオンチェア A19243b| フレンチアンティーク家具ロココ調ブロカントのお店【パディントン】

ブラックナポレオンチェア A19243b

ふんわりくるみボタンのシートと細身ブラックフレームのアンティークナポレオンチェア
型番 A19243b
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

フレンチアンティークのブラックナポレオンチェア。ナポレオントワ(Napoleon 掘忙代の1850〜1870年頃にデザインされ、1900年代に作られたナポレオンチェアです。細身のフレームのシルエットが際立つ、細身のスラットにカーブした背もたれが優雅で華奢な印象です。ブラック塗装は光が当たるとブラウン色に見えて、深みのある色合い。シートはふんわりと柔らかくクッション性があって、女性らしい優しい雰囲気。ざっくりした織りの風合いのグレー色リネン生地がくるみボタンで留められ、立体感がラグジュアリーなシートです。前脚はスピンドル装飾と、後ろ脚は反りのあるサーバーレッグで美しい佇まい。ちょこんと立つ細身の脚が繊細な印象です。元々ナポレオンチェアはブルジョア貴族の部屋を飾る為の装飾用の椅子として作られました。部屋のコーナーを飾ったり、外出から帰ってきた時に上着をクロゼットにしまう前に乾かす為に掛けておく椅子として使われていました。その為、華奢で繊細な作りですので、ちょっとした腰掛け椅子やディスプレーチェアとして使うのが一般的です。年月を経過して自然とアンティークな存在感となったナポレオンチェア。絵になる美しいデザインのシルエットを活かして、部屋の雰囲気作りに取り入れたい、フレンチアンティークのナポレオンチェアです。

ナポレオンチェアについてはこちら

ブラックナポレオンチェア
アンティークチェア
フレンチアンティークのブラックナポレオンチェア。ナポレオントワ(Napoleon 掘忙代の1850〜1870年頃にデザインされ、1900年代に作られたナポレオンチェアです。
アンティーク椅子
細身のフレームのシルエットが際立つ、細身のスラットにカーブした背もたれが優雅で華奢な印象です。
ナポレオン3世チェア
元々ナポレオンチェアはブルジョア貴族の部屋を飾る為の装飾用の椅子として作られました。部屋のコーナーを飾ったり、外出から帰ってきた時に上着をクロゼットにしまう前に乾かす為に掛けておく椅子として使われていました。その為、華奢で繊細な作りですので、ちょっとした腰掛け椅子やディスプレーチェアとして使うのが一般的です。
ナポレオンチェア
ブラック塗装は光が当たるとブラウン色に見えて、深みのある色合い。
くるみボタンシート
年月を経過して自然とアンティークな存在感となったナポレオンチェア。絵になる美しいデザインのシルエットを活かして、部屋の雰囲気作りに取り入れたい、フレンチアンティークのナポレオンチェアです。
リネンシートチェア
シートはふんわりと柔らかくクッション性があって、女性らしい優しい雰囲気。ざっくりした織りの風合いのグレー色リネン生地がくるみボタンで留められ、立体感がラグジュアリーなシートです。

前脚はスピンドル装飾と、後ろ脚は反りのあるサーバーレッグで美しい佇まい。ちょこんと立つ細身の脚が繊細な印象です。
サイズW42 x H83.5 x D42.5cm
座面:W42 x H47 x D37cm
年代C1920
生産国フランス
予想重量約5kg
配送料40
本州:3,770円
東北・中国・四国:4,620円
北海道・九州:5,310円
沖縄:7,420円
備考木製にブラックペイントのナポレオンチェア。座面はリネン生地張りにくるみボタン。1脚の価格です。
コンディションアンティーク品の為、多少傷やすれ、塗装のすれ、乾燥による木目のひび、構造上しなり等あり年月の経過した雰囲気です。
軽い腰掛け椅子やディスプレーとしてお考え下さい。
がたつき等調節済み。極力ビス等を使わず組んである華奢な構造の為、乾燥などによる木の歪みにより、使用する内にがたついてきた場合は涙石などで調節して下さい。