アンティークの知りたい基礎知識|アンティーク家具を取り入れたお部屋作りや、アンティーク家具のお手入れ方法をご紹介しています。せひ参考にしてください!

アンティークとモダンの融合をテーマにしたパディントンヒル305号室、ステンドグラスのある賃貸マンション。
アンティーク調とコンテンポラリーテイストをmixしたモダンで過ごしやすい空間のイメージです。
賃貸物件では珍しい、アンティークのある賃貸マンションです。

ステンドグラスのある部屋 305号室

リビング1

180度前景の解放的な景観を最大限に活かしたリビングダイニングキッチン

リビング2

カーボンレザーケース模様のイギリス製壁紙の深いダークブラウンと、ミントグリーンのアクセントカラーにステンドグラスがポイント

リビング3

4枚つづりのシャビーミントのフレンチアンティークヴォレーを取り付けたウォークインクロゼット

リビング4

ヴォレーが細く収まれば、広々としたウォークインクロゼットが現れて

リビング5

赤いお花のステンドグラスが光を通してキラキラと明るく神秘的な個室に

リビング7

ヴォレーを開けておいて解放感とステンドグラスの透明感を楽しんでも

キッチン1

ワークトップと出窓を一体化したアイランド式キッチンはアンティーク調とコンテンポラリーテイストをmixしたイメージ

キッチン3

艶のあるグロスホワイトベースに40mm厚御影石の鏡面グラニート天板の2トーンできりっとした印象のアイランドキッチン

キッチン4

耐熱のブラックマーブルトップ天板と広いシンクスペースで食材が映えるキッチン

キッチン4

リビング入り口からの風景。2か所ある吊戸棚は癒しの照明付きで、バーのような雰囲気の間接照明としても活躍

玄関1

コッツウォルズストーンの玄関アプローチ

玄関2

玄関収納やフックのある実用的な玄関

玄関3

温もりのあるアンティークドアが並んで

洋室1

洋室への入り口は、ナチュラルなパイン材にブラック塗装のアンティークドアで雰囲気を盛り上げてくれます

洋室2

イギリス製の木目調フローリングに、ホワイト&シルバーの植物柄とチャコールグレー壁紙のコントラストが効いた清楚な洋室

洋室3

柱の圧迫感をなるべく減らしつつコントラストでおしゃれな雰囲気にまとまっています

洋室3

十分な収納力のクロゼットはキャスター付きで部屋の間仕切りにしたり移動出来ます

洋室4

花柄の壁紙とアンティークドアがフォトジェニックな佇まい

洋室5

輸入壁紙は植物部分が立体的なエンボスになっていて、ラメ入りシルバーのグラデーションカラーが上質な雰囲気

洗面室1

洗面室への扉は、くるんとしたカーヴィング装飾のフレンチアンティークパーテーションドア

洗面室2

癒しのシーヴィラのイメージの洗面室は、四角い陶器のシンクをサイドテーブルに乗せ、シルバーのボトルトラップですっきりしたデザイン

バスルーム

バスルーム

トイレ1

無垢のパイン材にブラックペイントのドアでトイレも温もりある雰囲気に

トイレ2

木製シェルフ付きのトイレ

リビング6

リビングへと続くドアはガラス窓があって光を通してくれます

間取り 詳細

305号室間取り

305号室間取り

家賃 93,000円(月)
管理費・共益費 5,000円
敷金1ヶ月 礼金なし
駐車場1台7,000円(月)
南向き 専有面積62.42㎡
鉄筋コンクリート造、エレベーター付き4階建ての3階になります。
所在地 千葉県松戸市二十世紀が丘
 

 

お問合せはパディントンまで